FC2ブログ

泥酔中の【深イイ言葉】

今年最後に、昨夜のすごく響いた言葉を書くことにしました。親しくしている士業の方のお誘いで忘年会を昨夜やりました。名東区、長久手町の 住宅や建築業界に限らすいろんな情報交換もかねて・・・弁護士さん、行政書士さん、税理士さん、家屋調査士さん、そして設計士の私2次会はスナックで盛り上がり・・・でもないか・・・泥酔していた私がトイレに貼ってあるママのメッセージに目が止まり何が書いてあるかと酔っ払いながら、...

LED照明の魅力とは?

先日の土曜日に遅くなりましたが・・・・本格的な冬支度の為、木や花を整理しクリスマスの飾りをしてみました。大掃除も少ししたのでゴミで一杯です。エコにもこだわる住宅設計士と言っているのでもちろん・・・もちろんLED照明で省エネです。青い光が素敵です。みんな見て行ってくれます。嬉しいことです。ところで、今年は不況のせいか住宅街でのイルミネーションは少ないです。名東区から東郷町への帰り道のすごいところはイ...

ワクワクする建物って何だろう?

隣のまち日進市の図書館 好きです。なんとなくですが 形や色、デザイン全体が好きです。なんとなくワクワクします。先日初めて行って来て今日も少し立ち寄りました。設計プロポーザルにより選定された岡田新一設計事務所さんが手がけたようです。市民の意見を反映されたといいつつも利用者の声のノートにはほとんど厳しい意見ばかりでしたでも、そんな声に一つ一つ丁寧に回答をしているところはさすがだなあって思いました。不況...

すご~く気になっている土地

ヤッパリ不況です。そう感じました。時にこの人以降・・・・年内に検査を終えなければいけないお仕事があって慌てて行ってきました。例年ならこの時期だったら、こんなはずじゃないのに・・・年内の検査を受けるために今日18日(木)までの受付ということで許認可機関へ行ってきたわけです。それも4時過ぎです。そうしたら・・・すぐ受付ですよ。ここ数ヶ月は不況感で建物建てる人すくなくなったからホント暇そう・・・。他の担当...

懐かしいものを見て、ケチと節約は違うと思った。

年末までやらなければいけないことたくさんありますが・・・いい機会ですので毎日日記を書けるよう頑張ります。先日いつも行く文具屋でふと気になって買いました。これって子供のころはよく使いました。短くなった鉛筆のためのキャップ兼、持ち手のキャップホルダーです。最近は使っている人見なくなりました。今日たくさんある色鉛筆を整理し、短いものだけをまとめてみました。ふと、思い出したのは 前務めていた設計事務所の所...

芸術家が作る石庭

まだ未完成ですが、・・・・時間を見つけて芸術家さんと庭を一緒に作っています。大きなお屋敷ですので庭もとにかくでかい家の庭です。この建物(住宅)は私が一応設計しましたが・・・・。その芸術家さんは石彫の彫刻家ではきっと日本一有名だった今は亡き鈴木政夫氏の弟子だった岡崎出身の野本氏と。ご縁があって私のお客さんであり、今は良き仕事のパートナーです。職業として本気の芸術家の感性は学ぶべきところが多いです。庭...

TVを見て話題の場所に行ってきました~at 名古屋

昨日の朝TVつけたら 長谷川理恵の番組「ALIFE」 で 星が丘のdesign no maが映っていた。少し前にもこの番組で名古屋市名東区のお店が出ていて最近はなぜか名古屋が流行しているのでしょうか??そこは中部電力が企画運営している建物です。すぐ近くが東邦ガス星が丘営業所なので ずばり、それに対抗するためのオール電化を推進するための施設でしょうね。私の事務所の名東本通の入り口にあたる場所にあり結構近いので 建築中...

地域を愛する人たちと一緒に考える街づくり建物づくりって?

ここ数日ばたばたと準備していましたが・・・師走の真っ只中、今日は大事な集会が開催されました。それは私がお手伝いするNPOの建物の改修工事「まちの駅プロジェクト」の地域の方への説明会=集会です。少しだけクリスマスぽく・・・寒い中 参加していただくので お茶と炭焼お団子を用意もしました。関係者以外に純粋に聞きたいという 高齢者、子供連れのお母様、自治会長さま・・・写真以外にも たくさんの方が参加してい...

住宅検査機関の本当の役割とは?

最近着工した名東区の住宅建築現場ですが・・・予算が厳しい現場なのでちょっと変わった基礎を作っていますが法律と戦いながらシンプルな家を建てる計画です。少し前のことです。事前にJIOで地盤調査を行いその報告をもらいました。そのデータによると上部1MはN値(地盤の強度を示す数値)1~3程度の消していいとはいえるものではありません。施工者側へ地盤対策の回答があるということで数日待ってました。もちろん保証す...

久しぶりの思いなので長くなってしまいました。

久しぶりに 復帰します。と言っても仕事ではありません。(今のところですが・・・)今年最後の月を向かえ、じっくり考えもっと少し気を引き締めなくてはいけない。そう思わざる理由はいろいろありますが、そのひとつとして間近な大きな出来事もあるからです。少し長く長くなるかも知れませんがお許し下さい。以前私、積極的に ボランティアや街づくり、環境活動を行っていました。行政のメンバーとして肩書きを頂いた時期もあり...