流される家と流されない家の違い!

名古屋市一級建築士事務所TREEHOUSEの辻です。

ブログランキングに参加しております。ぜひ下を「ポチッ」っとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ<br /><br /><a href=


news_20150910160925-thumb-645xauto-72101.jpg



今回の水害の被害を見て家造りにおいて大切なことを感じた。



話題になっている白い箱の家、予想通りヘーベルハウスだった。

ヘーベルハウスは鉄骨造故、基礎が木賊に比べてしっかりしている。大きい、重たいわけである。

その他に柱も鉄骨なので簡単には基礎から外れない。



かたや木造住宅は田舎の本屋普請の立派なお屋敷も次々に流された。

その違いはなにかというと一番は基礎と柱だと思う。

木造の基礎は簡単に抜けてしまう。
細い柱にボルトで固定してあるだけ。


又鉄骨は水には浮かないが木は水に浮く。

だからどんな立派な瓦が乗っていても足元が軽ければ簡単に浮き上がるわけです。

そこが流されるか流されないかの大きな違いであると思います。



水害って早々来ることじゃない。

地震もそうそうは来ない。


火災も・・・・・



でも木造ってやっぱり弱い。災害については・・・

じゃあ木造はダメじゃないかといわれるとそうとはいえない。



日本には世界最古の木造建築もあるし

何百年経過した家もたくさんある。



いまでも新築の割合の多くは木造であり

リノベーション、リフォームのお仕事の多くも木造である。



今回の災害でも感じたのは予防対策が肝心だと思う。


堤防、排水計画、各住戸での避難対策等々



思いの外屋根の上に上がって避難するという展開には驚きを感じた。



屋根の上に避難するという発想は万が一の際の常識かもしれない。



ソーラーだけが屋根の有効活用ではないかな。




今回を期に少し防災計画と建築を考えるきっかけになりました。

国も新しい基準、法律を整備する必要があると思うし、各社メーカーや設計士さんも
考える必要がある。


一日も早い復興と行方不明の方が発見させることを心からお祈りいたします。




ブログランキングに参加しております。
ぜひ下を「ポチッ」っとお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ<br /><br /><a href=

●会社のHPはこちら

◎ 中古マンション、団地リノベーション、中古住宅、注文住宅に関する質問や疑問などございましたらお気軽にどうぞ!

info@1138house.comまで
電話0120-118-280
直通ダイヤル090-3565-1683です。


営業エリア:名古屋市(名東区 千種区 昭和区 守山区 緑区 天白区 中区 東区 北区 中川区 西区 港区 南区)長久手市 日進市 東郷町 みよし市 北名古屋市 蟹江町 豊明市 刈谷市 東海市 豊田市 岡崎市

その他ご相談下さい!


店舗のクチコミランキングサイト住宅リフォーム店で紹介されています。



名古屋・愛知★【中古マンション・中古住宅・団地★リフォーム・リノべーション専門店 】TREEHOUSE★
こちらからもお気軽にどうぞ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

Hi, i think that i saw you visited my web site so
i came to “return the favor”.I am trying to find things to improve my
site!I suppose its ok to use a few of your
ideas!!

这个网站是一个奇妙的网站。因此,我在这里提出一个建议:
现在,在中国,你必须发送,并通过了世界上最好的汇款服务收钱的选项。注册,您将收到一个免费的借记卡,你可以从自动取款机直接拿钱。注册并免费获得25美元,第一次加油卡。中国Payoneer提供了超过200个国家,只有几个小时所支付的可能性。不要错过这个服务。