20年の理屈よりも たった3回の実践が勝る!!!

名古屋の1級建築士事務所TREEHOUSEの辻です。

ブログランキングに参加しております。
ぜひ下を「ポチッ」っとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ<br /><br /><br /><br /><a href=e1dff547b23f92e40089195a93c06aba_s.jpg
昨夜所属する建築関係の組織の勉強会があった。

防水シーリングがテーマだったがシーリングの一つひとつの言葉が
25年以上前に建築設計を始めた当時
1年生の私にとっては
チンプンカンプンだったことを思い出す。


変性シリコンだとか
ポリサルファイド
とかアクリルとかブチルとか・・・

何が何だかよくわからなかった。

おまけにその当時はガラス貼の建築が多かったので
ガラスに適したシールとか本当によくわからなかったことが懐かしい。

ネットで簡単には調べられなかった時代だし、違いを上司に聞いても
よくわからないって!!!まあそう書いとけといわれたけどさ。



その当時はいろいろ理屈で覚えるのは苦手というか
面白いとか思えなかった。
だから25年以上まえに
自分なりに考え建築の知識やスキルを上げるために実践したこと!!


それは今でいうDIY

自分でシーリングをやったり

タイルを張ったりしたこと。もちろん自分の家でだけどね。



45二丁タイルを圧着工法で張るってどういうことなのか

シーリングってどうやってやるのかとか・・・
コーキングガンを買って自分で使ってみたり・・



図面で100回書いたり100回現場で見て回るよりも

自分でやってみるといろんなことがわかった。




最初にやるとどうしてもうまくいかない。

自分でやるためには道具も材料も時間もかかる。

一見メリットってないようだけど

そういった投資が無駄なようで実はすごく役に立つのだ。




きっと100人のうち99人の建築士さんはそういうことしないけど
こういうことが一番の知識向上につながるのだと感じていた。



それもたった3回で十分だ。
プロとして食べていく、プロとしての仕事をするのなら別なのだが
3回やるとすごく勉強になる。
これはシーリングに限らず、ボードを張ること、クロスを張ること

その他何でも同じこと。


1回目はそのものがどんなものかどれくらい大変なのかを学ぶ


2回目はそれがどういう流れ工程でやっていいか学ぶ


3回目は自分はプロじゃないからやっぱりまくできないことを学ぶ



結局3回ではできないけどね。

うまくできないことを知るだけでも
現場管理をするうえで職人さんの大変さも学ぶから。



私そうやって25年過ごしてきた。

大工仕事も
電気も
設備も
左官も
内装も
金物も・・・


無駄なようだけど
こういった実践はやっぱ理屈より勝るのだ。



今時代はリフォームや修繕の時代。

最短で効果的な学び方は実践あるのみ



リノベーションでもマンションの模修繕工事においても同じことだと思う。

見て聴いてそれで理解できる!!!そんな簡単なもんじゃない。



習うより慣れろって本当にいい言葉です。

ご拝読ありがとうございました。





ブログランキングに参加しております。
ぜひ下を「ポチッ」っとお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ<br /><br /><a href=

●会社のHPはこちら

◎ 中古マンション、団地リノベーション、ホームステージング、中古住宅、注文住宅に関する質問や疑問などございましたらお気軽にどうぞ!

info@1138house.com またはtreehouse_1138@yahoo.co.jp まで
電話0120-118-280
直通ダイヤル090-3565-1683です。


営業エリア:名古屋市(名東区 千種区 昭和区 守山区 緑区 天白区 中区 東区 北区 中川区 西区 港区 南区)長久手市 日進市 東郷町 みよし市 北名古屋市 蟹江町 豊明市 刈谷市 東海市 豊田市 岡崎市

その他ご相談下さい!


店舗のクチコミランキングサイト住宅リフォーム店で紹介されています。



名古屋・愛知★【中古マンション・中古住宅・団地★リフォーム・リノべーション専門店 】TREEHOUSE★
こちらからもお気軽にどうぞ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

http://www.fhcase.com/

20年の理屈よりも たった3回の実践が勝る!!! - マンションオタクのマンション専門ブログ

http://www.g73q3iojkem9wmabw039839h07w615z1s.org/

20年の理屈よりも たった3回の実践が勝る!!! - マンションオタクのマンション専門ブログ
[url=http://www.g73q3iojkem9wmabw039839h07w615z1s.org/]uipbllowser[/url]
ipbllowser http://www.g73q3iojkem9wmabw039839h07w615z1s.org/
<a href="http://www.g73q3iojkem9wmabw039839h07w615z1s.org/">aipbllowser</a>