FC2ブログ

マンションでは当たり前理論と正面から向き合う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
名古屋の1級建築士事務所TREEHOUSEの辻です。

ブログランキングに参加しております。
ぜひ下を「ポチッ」っとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ<br /><br /><a href=2a6077eda2239c7a2b8a0212f726e67a_s.jpg



昨日は一日で50kmを自転車で駆け回った。


車であれば1時間もあれば済む移動距離が
5時間くらいかかった。


当たり前のことが当たり前じゃないとこんなに大変なのだと実感できた。






マンションと一戸建ての大きな違いはこういった当たり前だと思うことが
そうじゃないときにに苦労する。




例えば高層マンションの1基しかないエレベーターが故障した、点検時も使えない。

そうすると階段を使わなくてはいけない。降りるのならともかく上るのは至難の業だ。

エレベーターが使えて当たり前だと思うとこういう時にありがたみを実感する。






給水ポンプが壊れた場合、点検時には断水が起きる。

蛇口から当たり前に水が出るはずがそうじゃないと大変な思いをする。




駐車場も機械式となるとちょっとしたトラブルで出入りができなくなる。

機械式駐車場って限られた敷地で効率よく車が停められるのだけど

トラブルはつきもので便利と不便が表裏一体だ。




一戸建てにくらべマンションは便利なようで不便な面も多い。



ではいかにトラブルによる不自由を回避するのかは
メンテナンスに頼ざるを得ない。



そういった設備は定期的な点検や整備が行われる。


ほとんどの業者が適正な点検、修理を行ってくれる。




しかし・・・・・



リニューアルになると話は違う。



業者は点検や修理よりも交換してもらったほうがもうかるから
ある時期を過ぎると部品がないから、もう交換する時期だとか言って
次々進める。




これはないな。私がかかわっているマンションで
やられちゃってるなと思う事例。


築30年超(昭和の後期)のたった17戸のマンションがエレベーターがリニューアル
つまり新品に交換されています。2,3年ほど前らしい。



築27年の270戸のマンションのエレベーターですが2基あります。当面交換予定が
ありません。メンテナンスでまだまだ10年は持つと思います。



1基あたりの使用頻度を比べても使用勝手比較しても前日のケースは
業者の利益目的が先行された気がします。



こういった業者先行ビジネスがマンションにはたくさん潜んでいます。
交換することが当たり前じゃ無くメンテナンスで回避できるのです。



マンションには当たり理論に正当に向き合う。
オーナーとしてはめんどくさいかもしれない。

そしてオーナーのことを真剣に考えて
お金儲けだけに走らない業者やプロの意見を聞く。



これが一番大切だと思う今日この頃です。




長い間お付き合いありがとうございました。



ご拝読ありがとうございました。





ブログランキングに参加しております。
ぜひ下を「ポチッ」っとお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ<br /><br /><a href=

●会社のHPはこちら

◎ 中古マンション、団地リノベーション、ホームステージング、中古住宅、注文住宅に関する質問や疑問などございましたらお気軽にどうぞ!

info@1138house.com またはtreehouse_1138@yahoo.co.jp まで
電話0120-118-280
直通ダイヤル090-3565-1683です。


営業エリア:名古屋市(名東区 千種区 昭和区 守山区 緑区 天白区 中区 東区 北区 中川区 西区 港区 南区)長久手市 日進市 東郷町 みよし市 北名古屋市 蟹江町 豊明市 刈谷市 東海市 豊田市 岡崎市

その他ご相談下さい!


店舗のクチコミランキングサイト住宅リフォーム店で紹介されています。



名古屋・愛知★【中古マンション・中古住宅・団地★リフォーム・リノべーション専門店 】TREEHOUSE★
こちらからもお気軽にどうぞ

スポンサーサイト
Category: マンション管理  (木)
Published on: Sun,  05 2017 07:06
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。