FC2ブログ

【リノベーションの仕事を終えて燃えカスのようになってしまう件】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
名古屋の1級建築士事務所TREEHOUSEの辻です。

ブログランキングに参加しております。ぜひ下を「ポチッ」っとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ</a><br /><br /><br /><a href=cdd37ee89530b2230569b269f5bfc784_s_20171204201845f9d.jpg


リノベーションの仕事を終えると
毎回燃えカスになってしまうのは私だけでしょうか???



ってオーバーに書いたように見えますが
個人的見解ですが間違いではないです。


過去に引っ越ししないでほぼフルリノベーションしたことがありますが・・
あの時はしんどかったですがそれ以上にしんどいこともあります。




一般論ですがマンションの場合は
フルリノベーションであれば引っ越ししないとできない。

なぜなら水回りの設備を撤去することで生活ができなくなる。

トイレもお風呂も使えないから・・・・



これが一般的な見解だろうけど・・・




ただやり方によって住まいながらでも可能だと考える。




キッチンを最初交換して
次にトイレと洗面を交換して・・・
最後にお風呂の交換だとします。
実質1週間もあれば可能である。



その気になれば住みながらでもやれないわけではない。
実はやれるんですね。





これはこれで100%以上のエネルギーを使うのだけど
もっと大変なこともある。


住みながらだけに集中すればいいわけだから。




快適な住まいにしようとか、
いいデザインにしようとか
使いやすくしようという現場で創造するためのエネルギー
のほうがもっと大変だと感じる。



惰性で仕事をこなすことはしたくないから。



ついついやりすぎてしまう。

今年も燃えカス状態の仕事たくさんしたけど
いっぱい喜んでいただけたと思う。



もし建築の仕事を辞めるとき、リノベーションお仕事を辞めるときがあるとすれば
最後ぐらいは150%いや200%のエネルギーでやってもいいかな。



50歳になって今年も残り少なくなったので今年を振り返ってみた。




今年もいろいろなお客様に出会いたくさんのリノベーションのお仕事
させていただきました。



ありがとうございました。




燃えカスにならないように来年も頑張ります。




長い間お付き合いありがとうございました。



ご拝読ありがとうございました。





ブログランキングに参加しております。
ぜひ下を「ポチッ」っとお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ<br /><br /><a href=

●会社のHPはこちら

◎ 中古マンション、団地リノベーション、ホームステージング、中古住宅、注文住宅に関する質問や疑問などございましたらお気軽にどうぞ!

info@1138house.com またはtreehouse_1138@yahoo.co.jp まで
電話0120-118-280
直通ダイヤル090-3565-1683です。


営業エリア:名古屋市(名東区 千種区 昭和区 守山区 緑区 天白区 中区 東区 北区 中川区 西区 港区 南区)長久手市 日進市 東郷町 みよし市 北名古屋市 蟹江町 豊明市 刈谷市 東海市 豊田市 岡崎市

その他ご相談下さい!


店舗のクチコミランキングサイト住宅リフォーム店で紹介されています。



名古屋・愛知★【中古マンション・中古住宅・団地★リフォーム・リノべーション専門店 】TREEHOUSE★
こちらからもお気軽にどうぞ

スポンサーサイト
Category: リノベーション (月)
Published on: Mon,  04 2017 20:26
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。