FC2ブログ

【マンション物件選びはまずパンフレットを見れば良かったという件】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
名古屋の1級建築士事務所TREEHOUSEの辻です。

ブログランキングに参加しております。ぜひ下を「ポチッ」っとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ</a><br /><br /><br /><a href=century_kashiwa_p3.jpg


昔はマンションのパンフレットは神聖なものであった。


自分で関わったマンションのパンフレットはもちろん
気になるマンションはモデルルームに行ってもらってきて
たくさんあつめていたものだ。


パンフレット一つでマンションが売れるか売れないかと
いわれたくらい。



私たち設計士は一部のサポートだけだったけど
間取りのチェックで間違い探しがないか
確認する際に出来上がったパンフレットを見て感動したものだった。



今はパンフレットがマンション選びの大きな基準や要素ではないと
思う。




パンフレットはネット上、スマホやパソコンで十分確認でいるから。


だからこそ惑わされたり実物との相違を大きく感じるのではないかと思う。






昨今、新築マンションはひと昔前にように同じエリアで
いくつも物件がるような時代ではないので
選びたくても選べないのが購入者の本音かもしれない。



以前はいろんなディベロッパーによって内装や価格帯
広さもまちまちだった。



選択肢があったからこそよかったことも悪かったことも
あったのだけど惑わされて失敗したというケースも少なくないと思う。



今売っている新築マンションは比較的大型物件が多いけど

物件選びで大切な3つを上げるとすれば・・・・





●一つ目
実際に売れている状況を確認する。

昔に比べ売り方に苦戦する不動産会社側の立場からすれば
第何期分譲という感じで売れ残り感を出さないようにしている。

昔よく見た赤いバラが並んだ
棟外モデルルーム兼事務所が懐かしい。

すぐ売れてしまいますよというアピールで購入に対して
じっくり考えさせたり、比較するタイミングを与えない気がする。

たくさんマンションが供給されていた時代には十分な時間も
あったしモデルルームも棟内モデルではなく棟外モデルが当たり前だった。

結局実物を確認する機会が大幅に減ったと思う。

売る側の戦略にはまらないこと。大切なことだと考えます。





●二つ目
地域や周りの環境の将来計画を確認する。


最近のマンションの立地は不景気な時代の中でもと●●みたいな
エリアが多いと感じる。昔のようにあちこちで計画道路や開発計画が
あって利便性がよくなる可能性は少ないと感じる。

実際名古屋市内で今販売している大型マンションでも20年後繁栄するエリアというより
今がピークで衰退を感じるエリアじゃないかと感じると思うから。





●三つ目は修繕積立や管理費設定だと思う。

管理費は高め、修繕積立金は低め これが最近の分譲マンションの
最初の設定だと思う。

修繕積立金はあとから困るから否応にでも上げざるを得なくなる。
管理費は高めにしないと数年後に管理組合から高いといってどうせ下げられるから・・・

これが常識となっている気がする。





あくまで個人的な見解かもしれないが30年マンションを見てきて
いろんな場所に引っ越しして私が住んできたエリアが次々に栄えてきた。

これは偶然だけど、将来そういうエリアが増える気がしない。




これからの時代は本当に物件選びを慎重にしないと大変なこと
残念なことになると思う。


マンション選びに失敗する人も多くなると思う。

いいマンションとそうじゃないマンションの格差が
どんどんと大きくなっているから。
怖い時代です。




ちゃんとマンションのこと知っている人に聞くしかない。
一人でも多くの人を助けてあげたいと思う。





長い間お付き合いありがとうございました。



ご拝読ありがとうございました。





ブログランキングに参加しております。
ぜひ下を「ポチッ」っとお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ<br /><br /><a href=

●会社のHPはこちら

◎ 中古マンション、団地リノベーション、ホームステージング、中古住宅、注文住宅に関する質問や疑問などございましたらお気軽にどうぞ!

info@1138house.com またはtreehouse_1138@yahoo.co.jp まで
電話0120-118-280
直通ダイヤル090-3565-1683です。


営業エリア:名古屋市(名東区 千種区 昭和区 守山区 緑区 天白区 中区 東区 北区 中川区 西区 港区 南区)長久手市 日進市 東郷町 みよし市 北名古屋市 蟹江町 豊明市 刈谷市 東海市 豊田市 岡崎市

その他ご相談下さい!


店舗のクチコミランキングサイト住宅リフォーム店で紹介されています。



名古屋・愛知★【中古マンション・中古住宅・団地★リフォーム・リノべーション専門店 】TREEHOUSE★
こちらからもお気軽にどうぞ

スポンサーサイト
Category: 物件選び・購入 (水)
Published on: Wed,  06 2017 23:20
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。